2009年08月20日

美味しさってなんだろう

そろそろカフェメニュー開発に取り掛かろうと重い腰を持ち上げてつつもココロは焦ってるO沢です。こんにちわ。

自分は自然の風味になれているので
野菜や素材の味が感じられればそれを美味しいと思うのですが
カフェでそれがまかり通るのかと、ふと深く考えこみました。

昨夜、食べ切れなくて冷凍しておいたスイカがシャーベットになっていたのをいただきながら。
何も手を加えずになんでこんなに美味しいのかしらと一人満足しながら。笑。

自分の美味しいものをおしつけるんではなく
最大公約数を見つけていければいいなぁと思います。
きっとすごく難しいことをやろうとしています。笑。
が、それでもやらねばならぬのは
スローのコーヒーも同じような理念で美味しさを追求し、オーガニックだからとかフェアトレードだからの前に「美味しいコーヒー」であることを実現させてるのを知ってるからです。

と、ちょっと堅苦しくなりましたが
今日もこれから台所にいってきます(スロー社の台所でメニュー開発中)

岐阜レポートはまた次回に。お待ちくださいませ^^
【オープン準備の最新記事】
posted by slowcoffee at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | オープン準備
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31454752
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック